JCOM電気の料金

ジェイコム電気の違約金・解約金はいくら?電気代は変わる?

 

ジェイコム電気に加入するには、ジェイコムのケーブルTVなどのサービス(長期契約プラン)を契約していることが条件です。

 

そのため、ジェイコム加入者でも、個別に電力セットにできるか確認が必要です。

 

ただしジェイコム電気で料金が高くなったという口コミも見つかるので、違約金をはじめ、安くなるのか紹介していきます。

 

ジェイコム電気の違約金・解約金はいくら?

ジェイコム電気の違約金・解約金について調べると、だいたい3,000~20,000円くらいかかるようです。

 

携帯電話と同じように2年縛りがあり、決められた期間に解約すれば、0円か3,000円台で済むようです。

 

違約金の金額・期間に関しては変更になる可能性があるため、何年縛りで、その前に解約するといくらかかるのか加入前に必ず確認しておきましょう。

 

ツイッターでもこのような口コミがあります。

 

 

ジェイコム電気で電気代は安くなる?

ジェイコムのサービス、TV、ネット、電話の長期契約をしている場合、一般電気事業者が提供している従量電灯の契約に相当するプランよりも割安になるようです。

 

ジェイコムのHPを見ても、家族4名で50Aの契約をした場合、東京電力よりも年間で約6,700円安くなるとあります。

 

ただし、毎月の電気使用量が少なければあまり変わらなかったり、逆に電気代が高くなるケースも見つかります。

 

 

 

 

2016年の口コミで、20Aの契約で安くなったという意見もありますが、

 

一般的に1人暮らしであまり電気を使わなければ、ジェイコム電気に変えても安くないことが分かります。

 

あわせて、ジェイコムサービスを一定期間利用しないと逆に違約金もかかるので、電気セットの場合は注意が必要です。

 

まとめ

そもそも電気代ですが、時期によって価格が変動するので、単純に安い・高いと比較することは難しそうです。

 

今後もジェイコムTVなどのサービスを長期で利用するなら、ジェイコム電気を利用するのもありだと思います。

 

ただし加入する前に、違約金や解約金、今の電気使用量の場合で安くなるのかしっかり確認することをお忘れなく。

電力会社の関連記事
  • 電力会社の契約縛り
    電力会社を変更する際は違約金があるのか確認すべし
  • 電力会社の変更
    新しい電力会社に変更して利用するまでの手続き・流れ
  • JCOM電気の料金
    ジェイコム電気の違約金・解約金はいくら?電気代は変わる?
  • 東京電力のスマートライフプラン
    東京電力のスマートライフプランは深夜料金が安い?
  • 東京電力は電気代が高い
    東京電力の電気代が高い!1人暮らしの利用明細を公開